フランチャコルタ公式グラスで飲むと美味しくなるその秘密とは?

同じワインでもグラスの形や大きさによって、香りや味わいが変わると言われています。

ちなみに、シャンパーニュをはじめとするスパークリングワインでは、一般的にフルートグラスが使われますね。フルートグラスは、細長い形状のグラスで、よくご存じの方もおられると思います。

フルートグラスは、泡の立ち上がりが美しくみえる特徴があります。

それでは、フランチャコルタは、どんなグラスで飲まれていますか?

フルートグラスで飲まれていますか?

断言します。実はものすごくもったいない飲み方をしています。

フランチャコルタは、白ワイングラスで飲むのがより美味しく味わえます。

でも、もっと美味しくフランチャコルタを楽しむ方法があります。

それはフランチャコルタ公式グラス」で味わう方法です

フランチャコルタ公式グラスとは、フランチャコルタを味わうための専用グラスで、イタリア・フランチャコルタ協会が正式に採用している公式のワイングラスです。ご存じでしたでしょうか?

フランチャコルタ公式グラスは、フランチャコルタの特徴を最大限に活かして作られたワイングラスです。

フランチャコルタを生産するフランチャコルタ地域は、もちろんイタリア。フランチャコルタ公式グラスもイタリア製と思いきや、実はドイツ製だったりします。

公式グラスは、現地ではフランチャコルタ協会が開催する年2回のフェスタをはじめ、試飲会、各ワイナリーやイタリアワインの見本市であるヴィーニイタリーでも使われています。

フランチャコルタ公式グラスの特徴

フランチャコルタ公式グラス

フランチャコルタ公式グラス

フランチャコルタをエレガンテに飲むために開発された公式グラスは、無色透明のワイングラス。

フランチャコルタが醸し出す色合いと、立ち上がるきめ細かな泡を楽しむことができます。癒しを求めて水槽のようにじっと眺める方もおられます。そして、素晴らしい作り手は、上質なスパークリングワインを証明するエンジェルリングも美しく見えます。

フランチャコルタが注がれるボウル部分から飲み口であるリムにかけては、曲線ですぼまった形になっています。

そして、ボウルの部分は、充分な空間があります。香りが漂う空間が確保されることで、味も香りもアップします。飲み口に向かってすぼまった形になっているため、グラスの中に豊かな香りがたまりやすい形状になっています。このことによって、フランチャコルタを口に含むたびに、ミネラル感やコク、果実の豊かな香りも楽しむことができます。

ワイングラスの脚の部分は長く、手の温度がフランチャコルタに伝わりにくくなっています。

 

ワイングラスを支えるフット部分には、フランチャコルタ協会のロゴマークであるFのマークがあります。

フランチャコルタ公式グラスでは、750mlのレギュラーサイズで7杯が標準的な容量です。

そして最後に、何よりもイタリア人は、エレガンテを重視します。

「フルートグラスは、飲み干すためにグラスを上げた時、鼻の穴がみえるでしょ。それがエレガンテでない。だからフランチャコルタ公式グラスは、エレガンテであるこの形なんだ」と雄弁に語った作り手がいました。

フランチャコルタ公式グラスの販売購入サイト

さて、フランチャコルタ公式グラスは、どこで販売してどこで購入できるのでしょうか?お値段も気になるところです。はい。メローネでは、フランチャコルタ公式グラスを販売しています。

気になる価格は、1脚2,800円(税抜)です。不定期でありますが60脚程度を直輸入しています。

1箱6脚入りですので、6脚ご購入頂いた方には、箱ごとお送りいたします。

フランチャコルタ公式グラスは、こちらのメローネウェブショップでご購入が可能です。

実際に味わってみて、フランチャコルタの美味しさを体感してみてください。

なお、少量販売のため、在庫切れの場合はご容赦ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です