2016年もフランチャコルタ地域に注目!今年は現地で記憶と記録に残るイベントも開催!

今回は、今年2016年6月に現地フランチャコルタ地域で行われるイベントのご紹介です。

皆さんクリストさんと言う美術家さんは、ご存知でしょうか?

25CHRISTO-articleLarge[1]

写真 : ニューヨークタイムズ

ブルガリアご出身で現在はアメリカ国籍だそうです。
彼の作品として「梱包」するという事らしいですが、世界各地で作品を残していますが、美術館には彼の作品が残る事は無いそうです。

th[4]
写真 : ウォルフガング・フォルツさん

というのも、作品として渓谷の間にカーテンを掛けてしまったり、美術館を丸ごと包んだりする作品だからです。あと、作品は夢のようであって、現地で体感し、記憶に残るようなものである。
と考えているそうで、記録には写真や動画になるのでしょうね。

クリストさんと糸井重里さんが対談をされていましたよ。

そんなクリストさんが6月にフランチャコルタ地域にあるイゼオ湖で人が歩けてしまう作品を展示する予定です

25CHRISTOJP2-articleLarge[1]
写真:ニューヨークタイムズ

世界的に見ても規模が大きく興味深い作品になりそうですね
この作品も18日から翌7月3日までの2週間だけの展示期間になります

この期間中にフランチャコルタ協会が夏のフェスティヴァル・フランチャコルタを開催します。
日程は、6月25日と26日の土曜日と日曜日です。

普段は、6月の第2週目に開催されてますので、今年はクリストさんの展示の期間に合わせての開催です。

11203713_811242355612065_5186194751261853550_n
写真:フランチャコルタ協会

Bruno Festival Franciacorta 2014

foto : Sig,Arianna Vianelli @ San Cristoforo Franciacorta

ものすごく楽しみですね~

6月に北イタリアをご旅行計画中の皆様は、是非検討してみて下さいね

近隣のホテルは、もうすでに埋まってきているそうですよ。

_DSC7272

foto : sbardolinistudiofotografico

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です